利用規約

お電話にてご予約

予約金のお支払い

残金のお振込み

お引渡し

以下の規約をご熟読頂いた上でのご予約、ご購入をお願い致します。

譲渡に関し、お話が整いましたらご予約金として子犬代金の30%をご入金頂きます。
ご予約後3日以内に当方の指定口座にお振込み下さい。
ご入金の確認ができましたら正式なご予約とさせて頂きます。
3日以内にご入金の確認が出来ない場合はキャンセル扱いとさせていただきますので、不都合が生じた場合にはご連絡の上ご相談下さい。
如何なる理由でもご予約後のキャンセルの場合はご予約金の返金はいたしません。充分ご家族ともご検討頂いてのご予約をお願い致します。
子犬は生き物ですので万が一お渡しできない事由が見つかりましたらすぐにご連絡の上、返金いたします。

残金につきましては、空輸の場合はお引渡し日の2日前までにお振込み下さい。
お迎えにお越しいただける場合は当日で結構です。

振込み手数料、ワクチン代5000円です。(獣医師による接種証明書をお渡しします)
お引渡しが空輸の場合、空輸代として福岡空港より直行便10000円、経由便15000円です。
空輸代金には子犬を入れるかご、高速代、送料など経費を含みます。

子犬の様子をみながら生後56日以降、ワクチンを接種してからとなります。

直接当犬舎までお迎えいただくか、遠方の方は最寄の空港まで空輸致します。
当犬舎まで直接お迎えに来ていただく場合は早めに日程のご連絡をお願いします。

空輸の場合は発送日の前日までに、航空会社・搭乗便名・到着時間をお伝え致します。
子犬を受け取りの際はご指定いただいた空港の国内貨物受け取りカウンターにてお受け取り下さい。
引き取りに行かれる方の身分証明書の提示が必要ですので忘れずにお持ち下さい。
(※空輸による生体補償は致しかねます。季節や天候・航空便の運行状況等によりお引渡しが延期になる場合があります。)

仔犬にはJKCの血統書がつきます。譲渡時になるべくお渡しできるよう申請していますが、お引き渡し日に間に合わない場合は後日郵送でお送りします。

子犬は健康な状態でお渡しできるよう、ワクチン接種を受けてからお渡ししています。
しかしながら、生き物ですので予測のつかないことも起こり得る可能性があると思います。
万が一譲渡後10日以内に命に関わる重大な疾患が発見された場合はその責を負うものとします。
(ただし2名以上の獣医師による診断書をご提出頂きます)
お話し合いの上、子犬をお返しいただき子犬代金を返還させていただくか同等の子犬と交換とさせて頂きます。
当施設からお引き渡しする子犬の伝染病についてはありえませんが、万が一の場合も想定しましてお引き渡し後1週間以内の発病、死亡に関しましては同等の保証をさせて頂きます。
なお、その際にかかった治療費などは負担できませんのであらかじめご了承下さい。

生体ですのでお客様の都合による返却はお受け出来ませんので充分ご検討下さい。
子犬の成長過程において生じた毛色の変化、歯のかみ合わせ、サイズ、陰睾丸などは子犬の時点では予測できないためクレーム、返却はお受け出来ませんのでご了承下さい。

オーナー様責任による死亡(飼育管理上の過失に起因するもの、また適切な治療を怠った場合)は、責任を負いかねます。
その他問題が生じた場合は、ご購入者様とお話し合いさせて頂きます。
協議の限度額は子犬代金の範囲内と致します。
保証期間経過後は一切の責は負えませんので、子犬をお迎えされましたら獣医様で検診していただければと思います。
仔犬の健康状態をよくチェックした後のお渡しですが、環境の変化などで体調を崩す場合があります。
譲渡日以降の治療費はオーナー様のご負担でお願いします。
子犬の価格は予告なく変動いたします。
犬質が上がれば価格も上がりますし、欠点などがでれば下がる場合がございますが、ご了承くださいませ。
ただし、ご予約後に犬質が上がった場合は含まれません。
また、ご予約後に欠点などがでた場合は、速やかにご報告し、両者話し合いのもと、解決いたします。

お引渡し後、子犬の体調やしつけなどについてのご相談は承ることが出来ません。最寄の獣医さんやドッグトレーナーの方等にご相談下さい。